POLA グローイングショット カラートリートメント | 口コミだけではわからない!本当の白髪染めランキング POLA グローイングショット カラートリートメント – 口コミだけではわからない!本当の白髪染めランキング

POLA グローイングショット カラートリートメント

総合評価:A+
POLA グローイングショット カラートリートメント

染めながら髪を補修するバランス型白髪染め

「POLA グローイングショット カラートリートメント」は染める成分と補修成分がほどよく配合され、染めながら髪を補修できる、トリートメントタイプの白髪染め本来の機能をもった、バランスのとれた白髪染めトリートメントです。

バランスのよい成分構成

成分

水、ステアリルアルコール、グリセリン、DPG、ステアラミドプロピルジメチルアミン、水添ポリデセン
以下の成分1%以下、順不同
加水分解コメエキス、タベブイアインペチギノサ樹皮エキス、セラミド2、セラミド3、ユズ果実エキス、ヒマワリ種子エキス、オタネニンジン根エキス、トチャカエキス、クレアチン、アスパラギン酸、アラニン、アルギニン、イソロイシン、グリシン、セリン、トレオニン、バリン、ヒスチジン、フェニルアラニン、プロリン、PCA、PCA-Na、イソステアロイル加水分解コラーゲン、イソステアロイル加水分解コラーゲンAMPD、加水分解コラーゲン、コメヌカ油、スフィンゴ糖脂質、イソステアリン酸、水添レシチン、オレイン酸ポリグリセリル-10、デシルグルコシド、フィトステロールズ、アモジメチコン、テトライソステアリン酸ペンタエリスリチル、セテス-20、セテス-2、クエン酸、ポリクオタニウム-10、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、エタノール、BG、乳酸Na、香料、フェノキシエタノール、塩基性青99、HC赤3、HC黄2、HC青2

グローイングショット カラートリートメントの成分特徴

    • パウダルコ樹皮エキス(ポーラオリジナル美容成分※)

パウダルコ樹皮エキスはポーラオリジナル美容成分で、頭皮にうるおいを与え、すこやかな頭皮環境に整えます。

    • 黒米エキス(ポーラオリジナル美容成分※)

黒米エキスもポーラオリジナル美容成分でタンパク質、ミネラルなどを豊富に含み、うるおいを与え、艶やかな黒髪に整えます。

「パウダルコ樹皮エキス」「黒米エキス」など、ポーラオリジナル美容成分が充実しており、髪を染めることはもちろん、髪、頭皮のケアという点に優れた成分配合となっています。

「グローイングショット カラートリートメント」の染める成分

  • 塩基性青99
  • HC赤3、HC黄2、HC青2

染める成分は、「塩基性染料」「HC染料」というトリートメントタイプの白髪染めとしては、多くあるパターンの組み合わせで安定感があります。

コストパフォーマンスはやや高め

コストパフォーマンス
販売価格(税込) 内容量(g) グラム単価
3,132円(税込) 200g 15.66円

グラム単価は 15.66円 とやや高めですが、送料が無料なので、全体としてみると、他の白髪染めトリートメントと比較しても、平均的なコストパフォーマンスとなっています。

カラーはベーシックな2色

■ブラック ■ブラウン

現在のカラーバリエーションはベーシックな2色展開です。

トリートメント効果

シャンプー後にトリートメント感覚で利用できます。すこやかな頭皮環境をサポートするポーラオリジナル美容成分を配合。頭皮にうるおいを与え、すこやかな頭皮環境に整えます。

POLAの安心感で試してみる価値あり

トリートメントタイプの白髪染めは多くのメーカーから日々新商品が発売されていますが、競争が激しいため、長く販売をつづけられているものは、実はそう多くはありません。怪しげなメーカーから出ているトリートメントタイプの白髪染めも多い中、この「POLA グローイングショット カラートリートメント」はPOLAが手掛けているという安心感はあります。

商品としては、ややコストパフォーマンスは悪いですが、染める能力、トリートメント効果は高い商品ですので、より安心して使いたいという方には、有力な選択肢となると思います。

 

POLA グローイングショット カラートリートメント

Top